飯能 浄心寺(じょうしんじ)      Joshinji Temple    武蔵野観音霊場 第二十三番         天空仙人の神社仏閣めぐり


飯能 浄心寺
「飯能 浄心寺 本堂」

飯能 浄心寺  写真 飯能 浄心寺 本堂 写真
「本堂」
Hondo
拡大 画像Click拡大 画像Click

飯能 浄心寺 寂光山 山号額 写真 飯能 浄心寺 香炉 写真
「寂光山 山号額」「香炉」
SangogakuKoro
拡大 画像Click拡大 画像Click

飯能 浄心寺 観音堂 写真 飯能 浄心寺 観音堂 写真
「観音堂」「観音堂」
KannondoKannondo
拡大 画像Click拡大 画像Click

飯能 浄心寺 圓通閣扁額 写真 飯能 浄心寺  写真
「圓通閣扁額」
Entsukaku-hengaku
拡大 画像Click拡大 画像Click

飯能 浄心寺 毘沙門堂 写真 飯能 浄心寺 毘沙門堂 写真
「毘沙門堂」「毘沙門堂」
Benzaitendo
拡大 画像Click拡大 画像Click

飯能 浄心寺  写真 飯能 浄心寺  写真
拡大 画像Click拡大 画像Click

飯能 浄心寺 薬師堂 写真 飯能 浄心寺 瑠璃殿 写真
「薬師堂」「薬師堂(瑠璃殿)」
YakushidoRuriden
拡大 画像Click拡大 画像Click

飯能 浄心寺 六地蔵 写真 飯能 浄心寺 くろかみ地蔵 写真
「六地蔵」「黒髪地蔵」
RokujizouKurokamijizou
拡大 画像Click拡大 画像Click

飯能 浄心寺  写真 飯能 浄心寺  写真
「絵馬」「絵馬」
拡大 画像Click拡大 画像Click

飯能 浄心寺  写真 飯能 浄心寺  写真
拡大 画像Click拡大 画像Click

飯能 浄心寺  写真 飯能 浄心寺  写真
拡大 画像Click拡大 画像Click

飯能 浄心寺  写真 飯能 浄心寺  写真
拡大 画像Click拡大 画像Click

飯能 浄心寺(じょうしんじ)

Joshinji Temple

埼玉県飯能市矢颪(やおろし)222

222,Yaoroshi,Hannou-shi,Saitama

【御詠歌】

なべて世の 願いを満てし 諸人の 心ゆたかに 年や経ぬらん

【御真言】

おん まかきゃろにきゃ そわか


曹洞宗 寂光山 浄心寺

 当山は室町時代の創建の禅宗寺院にして、開祖聚栄常福大和尚は永正八年(1511)に示寂(じじゃく)されています。 境内からは建治二年(1276)銘の板碑が出土し、鎌倉時代以来の霊場であったことが知られます。 慶長十二年(1607)頃、飯能・能仁寺五世吉州伊豚大和尚(元和二年(1616)示寂)によって正規に曹洞宗寺院として再興されました。

 当山六世梁観禅棟大和尚により天明元年(1781)に奉安された毘沙門尊天は、 大吉祥(きちじょう)天女・善膩子(ぜんにし)童子を従え、当山においては学業成就・試験合格を本願とし、開運厄除・商売繁昌・大願成就・魔障退散等をご祈願申しあげ、尊崇されています。

 また観音堂本尊十一面観世音菩薩は、身代わり観音として信仰され、千手観世音菩薩、大本山永平寺東京別院長谷寺・麻布大観音同木 御分身像と共に奉安されています。 十一面観世音は、穏やかな末期を迎える「悪病退散」「臨終正念(りんじゅうしょうねん)」のご利益をお授けくださるといわれています。

 境内には、身体健全・病難消除祈願の薬師如来、金運・学業・盗難守護の奥の院三社大権現、閻魔大王、 安産子育地蔵菩薩、毛髪守護の黒髪(くろかみ)地蔵菩薩等多くの神仏が習合されてお祠りされています。

 当寺は高麗坂東三十三観音第九番、奥多摩新四国八十八ヶ所第十番札所でもあります。 各霊場のご朱印が用意されていますので、納経所にてお受けください。 ご朱印は仏様のご分身ですので、お守りとして記念スタンプとは別に扱い、大切に保存してください。

◎主な年間行事

▼一月七日 毘沙門尊天例大祭だるま市・くまで市

▼五月五日 花まつり会式

▼八月十五日 盂蘭盆大施食会(おせがき法要)

▼三月・九月 春秋彼岸会

浄心寺 しおりより


浄心寺

 寂光山浄心寺は曹洞宗の寺で、能仁寺五世吉州伊豚(元和2年9月26日歿)が開いたといわれている。

 当山安置の「毘沙門天」は、伝えによると六世梁観禅棟が駒込吉祥寺に遊学中、学業成就を毘沙門天に祈願し、 その功徳によって学頭(首席)となって出世したので、報恩のため、寺に帰ってから堂を建立して祀ったといわれている。

 以来、遠近の信者をあつめ、夜中に堂宇にこもって祈願したことから、毘沙門さまの夜祭りとして盛んになった。 江戸中期より武蔵野七福神の一つとなってから、商売繁昌、福徳円満の福の神といわれるようになって、夜祭りには、福だるま、福くまでの市が名物となっている。

 毘沙門天像は、木彫で、高さ2尺8寸、室町期の作風の特徴を多分に持つ傑作であるといわれている。

埼玉県

境内 案内板より


ホーム神社・仏閣めぐり初詣おすすめスポット御利益別寺社一覧御利益グッズ言い伝え


Copyright © 2014 I.HATADA All Rights Reserved.

inserted by FC2 system